自動車税は排気量によってこんなに変わる?

車買い替えをする時には、まず今の愛車の買取相場を知っておくことは大事です。
ディーラーの下取り交渉に必要ですからね。
こちらのサービスは、すぐに買取額がわかるので便利! ↓

 

かんたん車査定ガイド

 

 

こちらのサービスは、メールだけで買取の連絡をする業者が選べます。 ↓

 

 

高額買取の業者を見つけるには、出来るだけ多くの見積りを比べるのがポイント。  地域や車種によって、見積り数が少ないときは二つのサービスを併用するのもいいですよ。

 

 

 

 

車買い替え時期 税金

車買い替え時期にかかわる税金の一つ「自動車税」

 

 

自動車税は、毎年4月1日時点の所有者に課せられる都道府県税。
車の排気量によって、定額で課税されます。

 

  • 1リットル以下 29500円
  • 1リットル超〜1.5リットル以下 34500円
  • 1.5リットル超〜2リットル以下 39500円
  • 2リットル超〜2.5リットル以下 45000円
  • 2.5リットル超〜3リットル以下 51000円
  • 3リットル超〜3.5リットル以下 58000円
  • 3.5リットル超〜4リットル以下 66500円
  • 4リットル超〜4.5リットル以下 76500円
  • 4.5リットル超〜6リットル以下 88000円
  • 6リットル超          111000円

 

4月〜3月までの年間の税金を前払いで納める仕組みですね。
税金の通知は5月頃届きます。

 

また、
年度の途中で車を買う時には、月割りで残額をまとめて納めます。その場合の税額はこちらの記事に

 

 

自動車税は、4月1日時点の所有者に課せられる税金なので、車買い替えを検討している方は
3月末日までに、名義変更手続きが終わってしまえば、

 

一年分の税金を払うことなく、車を売ることができますので車買い替え時期として検討されては
いかがでしょうか?

 

 

年度の途中で車を売った場合の売った翌月から3月までの税金については、
車買取額に含めて還付する業者や査定の場で担当者との話し合いになるケース(役所から後日還付や自動車税の還付なしなど)が多いようです。

 

 

ですから、車を売るときには、事前に自動車税の還付金は戻るのかを業者にきちんと確認することが必要。

 

契約書などに、自動車税の還付についてはどのように記載されているかもチェックしておきましょう。

 

 

※ただし、軽自動車税(7200円)は、後払いで、1年間分を支払う税金のため、年度の途中で車を売っても、
普通車のように税金を還付されることはありません。
(2015年4月より、軽自動車税は1万800円/年 に変更になります。)

 

 

 

>>>トップページ