アウディ(audi)の買取相場はけっこう高めだった!

アウディの買取相場は、車種によって違いがありますが、中古車市場で人気のあるアウディTTの場合、222.6万円で取引されています!

 

 

他に中古車市場で人気のアウディの買取相場は以下の通り!

  • アウディ A4アバント⇒176.2万円
  • アウディ A3スポーツバック⇒152.5万円
  • アウディ A4⇒240.1万円
  • アウディ A6アバント⇒399.5万円

 

⇒さらに、アウディの買取相場を上げるなら売るお店選びがポイント!詳細はこちらで!

 

 

アウディは第1次世界大戦下で、4つの自動車製造会社が共同で設立した会社です。
アウディの特徴であり、シンボルにもなっている4つのリングは、設立当初の4社の団結を表しています。
現在では、フォルクスワーゲンのグループ会社に属してはいますが、高級車の製造を中心に存続をしています。

 

このアウディを世に知らしめたのが、1980年に開発された、四輪駆動の「クワトロ」になります。
日本国内においても、スキー上のジャンプ台を下から駆け上がる、TVコマーシャルが話題を呼びました。
このクワトロの開発により、アウディはスポーティで悪路にも強い車として、人気が高まることになりました。
現在、人気がある車種には、スポーティを追求したA4アバントや、ハッチバックボディのA3タイプなどがあります。

 

但し、アウディは中古車市場に出ている車種も少ないことから、比較的高値で売買されている車でもあります。
また最近では、オーダーメイドプログラムを導入して話題を呼んでいます。
ボディカラーに留まらず、インテリアカラーやアルミホールなどのカラーリングを、ユーザーが選択を出来るシステムです。
ユーザーオリジナルのアウディを創ることが出来るとして、人気が上昇しています。
但し、通常はホワイトやブラックのボディカラーが人気であり、自分オリジナルのカラーリングは、他人から見れば適さない可能性もあります。
従って、売却時の査定にはマイナス要素となる可能性もありますので注意が必要です。