エコカー減税 2015年 延長決定!

 

 

エコカー減税が、2015年以降も2年間延長することが決まりました

 

 

 

エコカー減税,2015,延長

 

 

 

車の買い替えや新車を購入するときに、気になるエコカー減税ですが
いったいいつまで延長なのか?

 

 

車を購入する予定の多くのみなさんが気にしていたポイントですが、
とうとう発表されました!

 

 

が、

 

 

現行のエコカー減税に比べると、適用の条件は厳しくなり、
減税がなくなる車種、減税額が少なくなる車種が出てきます。

 

 

車種によっては、4月中までを
車の買い替え時期にしないと損してしまうので要チェックですよ!
※新エコカー減税のうち、自動車重量税は、2015年5月1日から適用されますので、まさに今はラストチャンスです!

 

 

⇒車の買い替えでは、今の車の買取額の相場を知っておかないと安く買い叩かれることも!

 

こちらのサービスは、車の情報を入力するだけですぐに、おおよその買取額がわかるので便利です。

かんたん車査定ガイド 公式サイト http://a-satei.com

 

 

 

 

2015年1月14日に決まった、
平成27年度(2015年)税制改正大網の中で、車の購入時に納める自動車取得税と
車検時などに納める自動車取得税が、

 

 

 

免税、減額されるエコカー減税が、
2年間延長されることに決まりました。

 

 

 

2015年度のエコカー減税率はコレだ!!

 

 

 

2015年度からは、
今の27年度燃費基準より厳しい
32年度燃費基準を尺度として、燃費の達成度によって免税・減税されます。

 

⇒2015年以降のエコカー減税早見表はこちらにまとめています

 

自動車重量税は、
現行のエコカー減税では50%または75%の減税・免税となってましたが、
2015年度からは、2500円の本則税率と25%・50%・75%の減税・免税に
細分化されます。
(25%減税については、27年度基準を5%アップすればOK)
新エコカー減税制度の期間 2015年5月1日〜2017年4月30日

 

 

自動車取得税は、
現行のエコカー減税は、60%・80%・免税でしたが、
2015年度からは、20%・40%・60%・80%・免税と細分化されます。
(20%・40%減税については、27年度基準を一定水準満たせばOK)
新エコカー減税制度の期間 2015年4月1日〜2017年3月31日

 

 

 

⇒車の買い替えで損しない秘訣とは?

 

 

 

2015年もエコカー減税の延長が決定しました!記事一覧

新エコカー減税が、2015年度以降も引き続き延長されることが決定しました。今回の新税制は、いわば2015年(平成27年度)の燃費基準と2020年(平成32年度)の燃費基準のミックス型ともいうべきスタイル。新税制になったことでより減税率が細かく設定され全部で5段階にわかれています。

エコカー減税の延長が決まったので、「お!」「じゃあ、急いで買わなくてもいいかな、もうちょい待つか。。。」なんて方や「マズイ!」「急いで買わないと、適用外になる前に。。。」なんて方がいると思いますが、総じていうと、今回の2015年4月以降に適用になるエコカー減税は、3月までの現エコカー減税よりも、大幅に厳しくなるのです。つまり、車の買い替えを考えているのであれば、ほとんどの車種が、2015年3月まで...