チャイルドシートの選び方 赤ちゃんのための安全なチャイルドシート比較表

 

チャイルドシート,選び方,出産準備

これから迎える赤ちゃんのために、チャイルドシートは必需品です。
大切な子供の命を守るシート、運転中は必ず座らせて安全を確保しなくてはいけません。

 

 

 

チャイルドシートの選び方ですが、年齢に合ったシートをつける、中古品は使わない、安全基準マークのついているものなどは基本です。
それでも、いろいろなメーカーから発売されているので、正直どれを選んでよいか悩んでしまいますよね。

 

 

 

そこで、今回は、独立行政法人 自動車事故対策機構が実際に行っているチャイルドシートアセスメントの評価点を掲載しますので、チャイルドシートの選び方で迷われたときに参考にしてください。これは、試験対象になるチャイルドシートも、メーカーから提出されたものを使わずに、消費者と同じ立場で調べられているもので、実際に検証しているのでかなり参考になるはずです。

 

※試験は、普通に量販店で購入したシートに、子供ダミーをのせて、シートを取り付けた台車のスピードを時速55kmにして、自動車が前面衝突した場合と同様の衝撃を発生させチェックしています。
チェック項目は、チャイルドシートの取付部等の破損状況、ダミーの頭部胸部の合成加速度、ダミー頭部の前方への移動量、ダミーの拘束状態の加害性など。

 

 

 

※また、出産を機に車の買い替えをする場合のお勧め車種はコチラに掲載しています。

 

 

実際に検証された事故でも安心感の高い  チャイルドシート!

 

 

コンビ グッドキャリー

 

乳児用
前面衝突試験 良
使用性評価試験 4.4

 

 

マキシコシ・カブリオフィックス

 

乳児用
前面衝突試験 良
使用性評価試験 3.3

 

 

レーマー・ベビーセーフプレミアム

 

乳児用
前面衝突試験 優
使用性評価試験 4.2

 

 

グレコ・G-FIX

 

乳児用・幼児用
前面衝突試験 優

 

 

 

takata0.4-i fix

 

前面衝突試験 優
使用性評価試験 4.3(乳児用) 4.5(幼児用)

 

 

エールべべ・キュートフィックス
前面衝突試験 良(乳児用)優(幼児用)
使用性評価試験 4.4(乳児用) 4.5(幼児用)

 

 

グレコ・G-FIX
乳児・幼児兼用タイプなので、お子様が4歳になる頃まで使えます。
取付角度チェック付きなので、ママ一人でも取付に困りません。
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「優」 幼児が「普」
使用性評価試験は、乳幼児・幼児ともに、「3.4」です。

 

 

 

グレコ・GT
乳児・幼児兼用タイプ
デザインのいいチャイルドシート、レザー調の生地を部分的に使っていて、こだわりのチャイルドシートを探している方にも!
前向きに装着しているときには、赤ちゃんが寝たまま5段階リクライニングも!機能面でも優れものです。
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「優」 幼児が「普」
使用性評価試験は、乳児が「3.5」幼児が「3.4」です。

 

 

 

フラディア
乳児(ベッドタイプ)・乳児・幼児用兼用タイプ
ベッドタイプの取付ができるので生後すぐの退院時から使えるチャイルドシート
赤ちゃんの首がすわる前、首が座った後、そして体重18kgまでの幼児まで使えます。
回転式で便利。
取り付ける車のシートによっては、支えがななめになるので乗降しにくいかも。
口コミでも評判の高いチャイルドシートです。
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児ベッドタイプが「良」乳児が「優」 幼児が「良」。使用性評価試験は、乳児ベットタイプが「3.5」乳児が「3.2」幼児が「3.4」です。

 

 

 

Joie・チルト
乳児・幼児兼用タイプ
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「優」 幼児が「良」
使用性評価試験は、乳児が「3.0」幼児が「3.5」です。

 

 

 

Joie・ステージズ
乳児・幼児兼用タイプ
イギリス生まれのJoieジョイー、
ステージズは、0〜7歳ごろまで使用できるお財布にも優しいチャイルドシートです
欧州の安全基準にも適合し、デザイン性の高いチャイルドシート。
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「優」 幼児が「推奨せず」
使用性評価試験は、乳児が「3.0」幼児が「3.4」です。

 

 

エールべべ・クルットNT
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「良」 幼児が「優」
使用性評価試験は、乳児は「4.5」幼児が「4.5」です。

 

 

 

ラクティアターン
新生児から4歳ごろまで使えるタイプ
振動を吸収するタイプのシートで赤ちゃんも快適です。
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「良」 幼児が「普」
使用性評価試験は、乳児は「4.1」幼児が「4.2」です。

 

 

 

マルゴット
新生児から7歳ごろまで使えるロングユースタイプのチャイルドシートです
口コミでも評判の高いコンビのチャイルドシートです。
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「優」 幼児が「良」
使用性評価試験は、乳児は「4.2」幼児が「4.4」です。

 

 

 

ピピデビュー
新生児から4歳ごろの幼児まで使用できるタイプ
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「優」 幼児が「良」
使用性評価試験は、乳児は「3.9」幼児が「4.0」です。

 

 

 

パミオドゥーエ
新生児から4歳ごろの幼児まで使用できるタイプ
足元がふらつかないレッグレスト付きのチャイルドシートです。
チャイルドシートアセスメントの評価は、前面衝突試験が、乳幼児が「優」 幼児が「良」
使用性評価試験は、乳児は「4.0」幼児が「4.0」です。

 

 

 

>>>トップページ

チャイルドシートの選び方 赤ちゃんのための安全なチャイルドシート比較表関連ページ

出産のための車買い替え!予算で絞り込むなら?
子供が出来たことで、車の買い替えを考えている人も多いでしょう。予算別、エコカー減税などから見たオススメ車種のご紹介です。
妊娠したら選ぶ車は変わってくる!ココがポイント!
妊娠、出産を機に車を買い替えるときのポイントを解説しています。車を選ぶ前に読んでください。
ファミリー向けで燃費性能のお得な車種はコレ!
出産や妊娠、新しい家族の誕生で車を買い替える!経済的にも燃費がいい車がトク?車選びに悩んだら?ガソリン仕様・ハイブリッド仕様どちらを選ぶのが正解?
車買い替えするのは妊娠したときがタイミングです
車を乗り換えるタイミングとして、家族構成の変わるときがよく挙げられます。出産が近くなると、あわただしいので妊娠初期のうちに乗り換えてしまったほうがいいかもしれません。