妊娠がきっかけで選ぶ車の見極め方

妊娠,車,買い替え

妊娠や出産を機に車の買い替えを検討している方に、車選びのチェックポイントをお話ししますね。

 

 

 

チャイルドシートやベビーカーなど、子育て層の荷物はかなり多いもの、
そして、おむつ替えをしたり、動くようになると度重なる着替えをスムーズにするために、ミニバンなど、快適に過ごせる車内空間はあったほうが便利です。
子供用のシートはいくつ必要なのか? どの程度の荷物を載せるのか?によっても必要な車の大きさは変わります。
また、マンションなどで、機械式の駐車場の場合、入庫できるサイズも確認しておきます。
※積載予定のチャイルドシートがある場合は、車の購入前に実際に販売店に持ち込み確認してみるのもよいですよ。

 

 

 

そして、圧倒的に子供のいる世代からの支持を受けているのが「スライドドア」
電動式なら、子供を抱いたまま、荷物を持ったままでも簡単に開閉ができるし、
ヒンジドアと違って、子供がドアを開けて、隣の車や壁にぶつける心配もありませんね。
※ただし、スライドドアのデメリットとしては、どうしても車重が重くなるので燃費は悪くなります。
そして、車高が高くなる分、低重心の車と比較すると横揺れが大きい!

 

 

 

子供が乗り降りしやすい、子供を抱いたままの乗車も簡単ということで、
スライドドアの他、フロアの高さ、ドア開口部の幅もチェック項目に入れましょう。

 

 

 

また、運転はパパがメインか、ママがメインかによって、運転のしやすい車が変わる場合もありますね。

 

 

 

衝突時の被害軽減や横滑り防止などの安全装備の充実度、燃費についてもチェックしてください!

 

 

出産を機に車買い替えをする場合、
今、乗っている車の買取価格を事前に調べておいたほうがよいでしょう。
ディーラーとの価格交渉のためにも、出来るだけ高値で売るためにも必要になってきます。

 

 

>>車の買取価格についてはこちら

妊娠したら選ぶ車は変わってくる!ココがポイント!関連ページ

出産のための車買い替え!予算で絞り込むなら?
子供が出来たことで、車の買い替えを考えている人も多いでしょう。予算別、エコカー減税などから見たオススメ車種のご紹介です。
ファミリー向けで燃費性能のお得な車種はコレ!
出産や妊娠、新しい家族の誕生で車を買い替える!経済的にも燃費がいい車がトク?車選びに悩んだら?ガソリン仕様・ハイブリッド仕様どちらを選ぶのが正解?
チャイルドシートの選び方 赤ちゃんのための安全なチャイルドシート比較表
出産準備で必要なチャイルドシートの選び方!事故の時にも安全なチャイルドシートは?実際にチャイルドシートに衝撃を与えた場合の検証結果を公開!
車買い替えするのは妊娠したときがタイミングです
車を乗り換えるタイミングとして、家族構成の変わるときがよく挙げられます。出産が近くなると、あわただしいので妊娠初期のうちに乗り換えてしまったほうがいいかもしれません。