自賠責保険の費用

車買い替え時期,車買い替え,車購入諸費用

クルマを買う時には、車両価格以外にも、自動車購入諸費用として4種類の税金と4種類の費用が必要になってきます
今回は、4つの費用のうちの自賠責保険について説明しますね。

 

 

 

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)は、
事故による被害者救済を目的として、法律で加入が義務付けられている強制保険で、加入していないと公道を走ることができず、
購入時と車検ごとに加入する必要があります。
もし期限が切れている場合は、継続車検を受けることが出来ません。

 

 

 

補償の範囲は人身事故の賠償損害のみで、
死亡=最高3000万
後遺障害=最高4000万
障害=最高120万
となっています。
任意保険は、自賠責保険では足りない部分を上乗せで保障をかけたり、
対物事故の損害賠償など、
自賠責保険でカバーできない部分を保障するための保険です。

 

 

 

自賠責保険に未加入で車を運転した場合
1年以下の懲役または50万円以下の罰金。
そして、違反点数6点で免許停止処分になります。

 

 

自賠責保険料

  37か月分
軽自動車 37,780円
自家用自動車 40,040円

 

 

 

 

自動車税・軽自動車税についてはこちらの記事にまとめています

自賠責保険はいくら位かかりますか?関連ページ

自動車取得税・消費税は車を購入するとこれだけかかる
自動車を購入するときには、車の本体価格以外にも、費用は発生します。今回は、そのうちの自動車取得税・消費税についてまとめています。
車を買うときの自動車重量税はいくら?
車を買うときには、車両価格の他にも、税金など諸費用がかかります。今回はそのうちの自動車重量税について説明しています。
納車費用ってかかるんですか?
車購入するには諸費用がかかります。今回はそのうちの納車費用について説明しますね。
登録代行費用は節約するポイント
車購入するには諸費用がかかります。今回はそのうちの登録代行費用編について説明しますね。
リサイクル料金は車を買うときにいくら払うの?
車購入すると色々な諸費用が発生します。その額なんと約30万円!ちょっと驚きですよね。納得のいかないものは支払いたくない!その内訳はどうなってるんだ!と疑問をお持ちの方に、車購入時の諸費用について説明しています。